ブログ

「みんなのリンゴ占い」ができるまで

当協会15周年パーティーにてお披露目した「みんなのリンゴ占い」、9月15日、書籍としてジュンク堂書店三宮店にて販売開始となりました。現在、3階実用書を取り扱う占いコーナーに表紙が見えるように配置され、販売用は丁寧に一つ一つビニールに包んでくださっています。また、何方にも自由に読んでいただける様に見本も用意しています。

20180920 販売イメージ
この企画を発案したのは名誉理事長である高野喬泰先生、偶然ながらもこの書店にて書籍検索の際にひらめいた経緯があります。草花がお好きで「花」と検索すると4000冊、さらに「占い」と添えると150冊ヒット、次に「動物」と入力してもほぼ同数だったとか。売り場で目を引いたのが「料理王国3月号」、5個立て積みされたリンゴの後ろでほほ笑むシェフの表紙に、再度「リンゴ」で検索「占い」と入力すると0冊のヒット数、ここがスタートでした。早速、役員に考案され、「リンゴ」と「占い」のコラボレーション企画が始まりました。まず、四柱推命の生まれ日をもとに、協会メンバーの鑑定例や個々のデータを持ち寄りまとめました。そして、それぞれに当てはめる12種類のリンゴの設定、普段お目にかかれない品種を含めた選定と特徴細かく分析の上、割り当てられました。本に彩りと楽しさをと添えたのがリンゴキャラクターで、一般的にリンゴ=赤色という概念にどのような工夫をすれば違いが出るかと考え、スターキングデリシャスであればスター=星、シナノゴールドはお金にご縁ありでドルマーク、ゴールデンデリシャスは繊細な感じと該当するメンバーが眼鏡をかけているから等、特徴に加え特異性を出しました。
こうして役員中心となって約6か月をかけ試行錯誤で制作された「みんなのリンゴ占い」は高野先生監修のもとデビューしたのです。私の周囲にも見てもらうと、「当たってる!」「えっ、そうかな」など反応は色々ですが、どの場においても笑顔で楽しんでもらえています。占い好きな人にはもちろん、様々な接点から興味を持っていただけると有り難いです。

記:越山 真知央

 

 

スーパーボランティアの手相

8月中旬、大分県日出町の尾畠春夫さん(78歳)は、山口県周防大島町で行方不明になった2歳児を発見、しっかりと抱きしめお母さんに直接引き渡しました。私もTVのニュース報道をみて本当に良かったと胸をなでおろしました。当日、捜索隊よりも1時間早く捜索を開始し、子供は上にあがる特徴から重点的に探した30分後、祖父宅より500m離れた山中で3日目に発見、本当にすごい方です。
尾畠さんはオレンジ色のTシャツに赤い鉢巻姿が印象的で、今回に限らず東日本大震災をはじめ数多くの被災地に駆けつけボランティア活動をされています。
どの様な手相か拝見しました。

感情線の長さは、中指までの位置で短めです。短い感情線の方は、短気な方が多いです。感情を露わにすぐに怒るのではなく、人より感情の起伏は高い傾向があります。特徴としては、打てば響く感性の方に多くみられます。勘が鋭く、思い立ったらすぐ決断・行動のタイプです。男児の行方を心配するご身内の気持ちを察すると、いてもたってもいられない気持ちになられたのでしょう。また、線の流れ方は直線的ですので、物言いはストレートで本質をつき、まわりくどい言い方はされません。
頭脳線と生命線の起点は少し長めに結び付いています。行動的には、用意周到、慎重さがあり、計画、準備に余念がないタイプです。頭脳線の先端の向きは、感情線の起点と手首の間真ん中より上部方面に向かいます。仕事をテキパキとこなし、現実処理能力も高い方です。各ボランティア活動で信頼が高く、スーパーボランティアと呼ばれる所以でしょう。
生命線の膨らみは大きく、生命力、バイタリティーに溢れます。
手形は四角型です。生真面目でひとつひとつ積み上げていくタイプ、几帳面で責任感が強く常識的な方です。
指は大きく広げて出されています。正直でウソはつけず、隠しごとはしないタイプです。何事もポジティブに対応されます。
なお、ボランティアに出向く時は、必ず赤やオレンジの作業着などを着られているのは、被災地の人が少しでも元気になって欲しいからとの配慮だそうです。
子供の頃からお仕事され、苦労されてきて65歳になったのを期に鮮魚商を引退、以降社会への恩返しと精力的な活動をされています。
仕事ができ、バイタリティーも強いのですが、責任感が強く無理をされる傾向があるので頑張り過ぎる場合もあります。中指下部の運命線をマッサージしてあげて下さい。運気が高まりさらに充実されるでしょう。
健康で長くスーパーボランティアとして、ますますのご活躍をお祈り申し上げます。

記:玉木 仁邦

 

 

九月の運勢

誕生月別 易占から見る九月の運勢

5

一月生まれ

一時休憩の時です。
焦りからは何も生まれません。
「急いては事を仕損じる」です。

二月生まれ

外見に惑わされていませんか?
金メッキかもしれません。
本物を見る目を養いましょう。

三月生まれ

衰運気の時です。
問題山積で思うようにいきません。
冷静な行動を心がけましょう。

四月生まれ

上昇運の時です。
調子に乗り過ぎは要注意です。
まずは何をするべきか考えましょう。

五月生まれ

気分が浮ついていませんか?
勢いに流されてはいけません。
大事なタイミングを逃さないで下さい。

六月生まれ

待ちに待った恵みの雨が降りました。
あなたの努力が実を結びます。
思い切って大きく前進しましょう。

七月生まれ

慎重運の時です。
現状維持に努めましょう。
無駄な足掻きは慎んで下さい。

八月生まれ

停滞運の時です。
トラブルの芽が潜んでいます。
早めに対処しましょう。

九月生まれ

背中合わせの状態です。
思い通りにことは進みません。
身近にもっと目を向けましょう。

十月生まれ

習い事にはいい時期です。
人との出会いも期待できます。
チャンスは大事にしましょう。

十一月生まれ

好調運の時です。
周りからの期待も大きいでしょう。
空回りしないよう気を付けて下さい。

十二月生まれ

衰運気の時です。
仲間と意見の食い違いがあるでしょう。
何事もほどほどで調整して下さい。

 

記:松田有央

写真:赤石光穂

 

 

結婚は相性とタイミング

先月30日、元AKBで女優の前田敦子さんと俳優の勝地涼さんがご結婚されました。お付き合いを始めて半年足らずのスピード婚との報道に、驚かれた方も多いのではないでしょうか。四柱推命で相性を観てみました。

前田敦子 様
1991年7月10日生まれ
年 辛未(丁)比肩 偏官 衰
月 乙未(丁)偏財 偏官 衰
日 辛巳(戊)   印綬 シ
空亡 申酉
五行 木1 火1 土2 木2 水なし
大運 丁酉 偏官 建 20~29歳
年運 戊戌 印綬 冠

勝地 涼 様
1986年8月20日生まれ
年 丙寅(丙)比肩 比肩 長
月 丙申(壬)比肩 偏官 ビ
日 丙申(壬)   偏官 ビ
空亡 辰巳
五行 木1 火3 土なし 金2 水なし
大運 己亥 傷官 絶 27~36歳
年運 戊戌 食神 ボ

お互いの生まれ日の干支を観ますと、日干「辛」と「丙」は干合、日支「巳」と「申」は支合、つまり干合支合となります。どちらも調和ハーモニーの仲良しの関係で、結びつきの強い相性です。異性として意識し始めた瞬間から、お互いに強烈に引き合ったことでしょう。また、前田さんの年月日の干支が全て陰干陰支に対し、勝地さんの年月日の干支は陽干陽支で、陰陽のバランスもいいです。さらに五行のバランスをみても、前田さんはバランス型、勝地さんは日干五行火の大過となり、相性の良さを観る事ができます。お互いに相手を選ぶ命式なので、パートナーとして相応しい相性です。
結婚の時期は、女性をメインに観ます。前田さんの命式表をみますと、大運が20~29歳まで「偏官」の流れで、女性にとっては男性との出会いや結婚に恵まれる運気となっています。彼女は申酉空亡なので、一昨年、昨年は衰運期でした。今年は印綬の年で、先祖の徳とか九死に一生を得るといった守りの強い年回りとなります。今まで叶わなかったことが前進する運気、いいタイミングでのご結婚となっています。

記:越山 真知央

 

5写真:赤石 光穂

 

 

 

指からしあわせをみつける

手相は手形学と掌線学があります。手に現れた線だけではなく、手の形や指の形や長さで特長が出てきます。
今回は手形学の中でそれぞれの指の特長をみてみました。フランスの著名な手相家ダルパンティニーは「拇指は人の個性を語る」といわれました。
指の特長でもあなたの希望につながる要素が隠されています。
(掌線と合わせみることで運気アップにつながります)

親指   
標準的な長さは人さし指の第一関節あたり
生活力、意志力(決意、闘争、克己、決断)
生命力、精力などもあらわす
長い:リーダータイプ、運勢を自分で切り開く
人物象意は【先祖、親】
人さし指
標準的な長さは中指第一関節あたり
向上心、支配欲、権勢欲、信仰心
長い:向上心直観力、信仰心、野心がある
短い:協調性があり、周囲に合せる
人物象意は【他人】
中指
人生の中軸を表す、運を切り開く
標準:慎重、細心、思慮分別をあらわす
長い:孤独、厭世、短い 浮薄、飽きっぽい
人物象意は【自分】
薬指  
標準的な長さは中指第一関節あたり
長い 芸術、名声、栄誉
短い 栄誉、名声・・無感心
人物象意は【身内、配偶者】
小指   
標準的な長さは薬指の第一関節あたり
長い:商才、雄弁、表現力
短い:順応性がある
人物象意は【子孫、子供】

記:玉木 仁邦

 

八月の運勢

誕生月別 易占から見る八月の運勢

2

一月生まれ

新たな船出の時です。
あなたに追い風が吹いています。
計画を押し進めて下さい。

二月生まれ

日の出の勢いがあります。
みんなの注目の的になるでしょう。
大事なことは謙虚さを忘れないことです。

三月生まれ

勢いに任せてはいけません。
物事を注意深く観察しましょう。
やり過ぎには十分注意して下さい。

四月生まれ

上昇運の時です。
何事も思う通りに進むでしょう。
最後の最後まで気を抜かないで下さい。

五月生まれ

消極的がいい時です。
トラブルは避けた方が無難です。
落ち着いて周りに目を向けましょう。

六月生まれ

慎重運の時です。
でしゃばりは禁物です。
礼儀正しい態度がいいでしょう。

七月生まれ

足元が不安定です。
ぬかるみにはまったような感じです。
焦らないことが肝要です。

八月生まれ

隆盛運の時です。
物事は順調に整います。
急がず徐々に進めて下さい。

九月生まれ

停滞運の時です。
思わぬトラブルには気を付けて下さい。
お互い歩み寄りが必要です。

十月生まれ

基礎固めにはいい時です。
コツコツと地道にいきましょう。
人助けにもツキがあります。

十一月生まれ

上昇運の時です。
喜び事にも恵まれるでしょう。
暴走気味にならないよう気を付けて下さい。

十二月生まれ

発展運の時です。
努力してきたことが報われます。
未婚の人は良縁に恵まれるでしょう。

 

記:松田有央

写真:赤石光穂

 

 

先週は台風7号の通過後、西日本に連日の大雨・土砂災害警報等の影響そのままに、自然災害という大きな爪痕を残しました。川の氾濫、堤防やダムの決壊、土砂崩れは容赦なく人々の生活をのみ込み、200人を上回る尊い命が奪われ、平成最悪の被害と報じられる程、年々水害は増加の一途を辿っています。どんなに文明が進み、便利な世の中になっても、自然の前に人間とは小さな存在だと思い知らされ、また五行の成り立ちを実感すると共に、何とも感慨深く考えさせられます。
易の八卦の一つ「坎」の正象は「水」、困難・悩み・障害の意味があります。また六十四卦には四大難卦「水雷屯」「坎為水」「水山蹇」「沢水困」があり、どの卦にも「水」が含まれ、苦難・難航・苦境を示しています。躍進ではなく注意の時とみて、今はとどまり再起の時を待つこと忍耐が必要とされます。しかし陰極まれば陽に転ずるのが世の常、希望を捨てず、前を向くことが何より肝心とされます。
続く今年の7月、今度は「危険な暑さ」と称されるかつてない暑さに覆われ、連日熱中症を引き起こさないようにと危ぶまれています。容赦なく到来する自然の驚異、今まで体験したことのない夏を過ごすことになりそうです。被災地の復旧も、過酷な作業と忍耐を迫られることでしょう。水分・栄養補給はもちろん、できるだけ休息をとるように努め、どうぞご自愛ください。
また当協会が「占い」を通じてお手伝いできる場があるなら、お声掛けしていただければと思います。
西日本豪雨最後になりましたが、この度「西日本豪雨」に見舞われた人々に、謹んでお見舞い申し上げます。

記:越山 真知央

 

 

西野ジャパンの大いなる賭け

4 年に一度のサッカーワールドカップ (W杯) 、今回はロシアでの開催で各国同士の熱戦が繰り広げられています。日本も出場となったのですが、今年 4 月ハリルホジッチ監督の突然の解任劇、後任に西野朗氏が抜擢との発表には世間からも動揺の声が湧きました。その後、テストマッチでも勝利できず、ネット上では早くからワールドカップでの惨敗予想、また各種報道でも予選リーグ敗退の予測が多くありました。当然、国民からの期待度や関心も低く、成田空港から出発する選手の見送りも約 150 名と寂しいものでした。 ( 後の 7 月 5 日の会見で、長谷部誠主将は「無関心が一番怖かった」と当時の心境を語っています )
ところが、いざ予選が始まると、第 1 戦コロンビアに勝利、第 2 戦セネガルと引き分けと、予想を翻す順調な滑り出しに、日本代表への期待と西野監督への注目が高まりました。そして続く第 3 戦ポーランドとの試合、0対1と苦戦の中 、西野監督は大博打を打ちました。もう一方の試合セネガル対コロンビア戦で、コロンビアがこのまま勝つと予測、一次リーグ内の反則数の差による決勝トーナメント進出を狙ったのです。終盤、パス回しでの時間稼ぎという作戦を実行、ブーイングが起こる中、見事決勝トーナメントへ進むことができました。もしも決勝トーナメントに進めていなかったら…と考えると一か八かの賭け、そのリスクを一人で背負い、大胆な決断に踏み切った信念はどこからきたのでしょう。
西野さんの手相を拝見いたしますと、横一文字ひらがなの「て」字です。この相は「ますかけ線」と呼ばれています。平凡な人生ではなく、実力勝負の世界で大成功する可能性があります。例えば政治家、芸能界、音楽家、文学者に多くみられる成功者の手相、一方ホームレスにも多い手相で、人生には波風が立ち波乱万丈さを伴います。しかし、信念は深く固い特徴があることから、リスクを恐れず前に前にと進む力強さがあります。
その後、決勝トーナメントでのベルギー戦、 後半間もなく 2 点先取してどこか夢心地だったのですが、中盤相手チーム 2 点と並ばれ更に 1 点、残り僅かの時間であれよあれよという間に逆転されてしまいました。試合後、西野監督は 2 点取ってから、何も采配が出来なかったのを世界の壁と実感、「ここまで試合を覆されるとは。まだ日本の力が足りない、というのを見せつけられた」とコメントされていました。また帰国後の記者会見の中で、ある選手がグループステージ突破の翌日のミーティングで述べたことに触れ、「倒れ込んで背中に感じた芝生の感触、それで見上げた空の色、それは忘れるな。ベンチに座っていた選手の居心地の悪い、感触を忘れるな、という思いで。僕が言わなくても、その小さい選手がグループステージを突破した翌日に話してくれたことは、早い段階で世界に追いつける姿勢を与えてくれた」と、日本サッカー選手の在り方と今後の未来へ希望を寄せていました。
西野監督は任命当初からの意を貫き、今回をもって全日本監督を退任とのこと、私としては「なぜ?西野監督の続投を推してみれば良いのでは?」と素朴な疑問を抱きます。ただ、サッカーに詳しい人に聞いてみると、外人監督でないと諸外国特にヨーロッパとのテストマッチを受けてくれない現実もあるそうで、まだまだ実力も含め世界の壁は高いみたいです。
ともあれ、サッカー西野ジャパンには感動をいただきました。よかったです。ありがとうございました。そして 2022 年カタール大会では、監督も含め全日本のメンバーに注目応援したいと思っています。強運の西野氏、ひょっとすると 2022 年代表監督復帰も?と、密かに期待しています。

記:玉木 仁邦

七月の運勢

誕生月別 易占から見る七月の運勢

IMG_8965

 

一月生まれ

停滞運の時です。
動けば動くほど空回りします。
あれっ?と気付いたら、一度リセットした方がいいでしょう。

二月生まれ

少し浮かれ気味なようです。
どこか気持ちがそわそわと落ち着きません。
今はどっしりと構えて下さい。

三月生まれ

とどまって吉です。
今は動く時ではありません。
冷静になり、うまく間合いを取りましょう。

四月生まれ

意見が通らない時です。
相手の立場にたって考えて下さい。
冷却期間を置いた方がいいでしょう。

五月生まれ

ゆっくりがいい時です。
周りを見ながらのんびりといきましょう。
人の話にヒントがあります。

六月生まれ

好調でいそがしくなりそうです。
一人で抱え込まず、頑張り過ぎには注意です。
仕事は分散した方がきれいにはかどりますよ。

七月生まれ

イライラしそうな気分です。
問題はいずれ時が解決してくれます。
気持ちにゆとりを持ちましょう。

八月生まれ

順調に物事が進みます。
追い風にも運よく助けられそうです。
感謝の気持ちを忘れないで下さい。

九月生まれ

盛運の時です。
何をやってもうまくいきそうです。
この際にチャンスをつかみましょう。

十月生まれ

女性にはいい時です。
特に仕事面での活躍が期待されます。
突発的な事は避け、地道に計画的をたてましょう。

十一月生まれ

冷静な対処が求められます。
理路整然と進めて下さい。
体を冷やし過ぎないよう気を付けましょう。

十二月生まれ

気分転換が必要なようです。
思考が凝り固まっています。
旅行に出かけ良い刺激を受けるのもいいでしょう。

 

記:松田有央

写真:赤石光穂

 

 

ひずみ

6 月 18日午前 7 時 58 分、大阪北部が震源地となる地震が発生、大阪府高槻市 ( 震度 6 弱 ) を中心とした広範囲を大きな揺れが襲いました。通常ならば通勤・通学に勤しむ人の波も、交通網の遮断によりシャットダウン、関西圏は脆くも非日常へと陥りました。困難に突き当たった時というのはどの様な境遇にあれども、日々の生活を当たり前の様に過ごせる日常が、どんなに有り難いことか思い知らされる時でもあります。同時に辛い出来事というものは、日頃の恩恵を思い知らせてくれる揺さ振りの様にも思えてなりません。

最近、個人の運勢について占っていると、運気はそれ程問題ないにも関わらず、何故か衰運を辿っているケースを観ることがあります。しかし、根本である命式内の星が陰陽どのように働いているか、現状はどうか、これまでの流れはどうなのかと総合的に観ると、なるほど腑に落ちることがあります。命中にある通変星には吉星と凶星があり、一見「吉星は良い、凶星はわるい」と判断しがちですが、吉星にも不足なところがあったり、凶星にも底力の様な強い作用があったりと陰陽があるものです。同じ生年月日の人が、同じ人生を歩んでいないのは、それぞれ全く違う環境・人・状況の中で生きているからです。人に例えれば、健康面の不安がある方に年運に吉運が巡ってきたとしても、やはり健康面には常に留意しないといけませんし、大きな問題を抱えていれば折角の吉運でも補えきれない結果を招くこともあります。年運が枝葉とすれば、現状は風、吹く風が心地良いものであればいいのですが、逆風や強風といった思わぬものであれば運勢も大きく揺らぐことになるのではないでしょうか。人生のひずみは誰にでもあるものですが、そこ吹く風の如く、実態は目に見えず現象として実感してから気付くことが多いのかも知れません。広く深く分析することが大切であります。

2日経った今日も、電車は遅延発生していました。私が乗った電車も目的地直前に、線路トラブルの発生の為、足止めにあいました。一瞬の出来事が、以後の障りになること、傷として残ることも、見方を変えれば「経験」として残ります。様々な経験、現象を通して、より多くの物事を観ていかないといけないのかもしれません。

最後になりましたが、今回の地震により被災された方々に、謹んでお見舞い申し上げます。

 

記:越山 真知央