一月の運勢

誕生月別 易占から観る一月の運勢

一月生まれ
安定運の時です。
物事がスムーズに進みます。
心強い援助者が現れるでしょう。

二月生まれ
自然体がいい時です。
無理のないことから始めて下さい。
自分の足で一歩ずつ!

三月生まれ
衰運気の時です。
思い通りに物事は通りません。
小さいことからコツコツ始めましょう。

四月生まれ
慎重運の時です。
気持ちがとても不安定になりがちです。
自分の良さを出していきましょう。

五月生まれ
順調運の時です。
慎重に物事を推し進めて下さい。
緩やかな進展が期待できます。

六月生まれ
好調運の時です。
損得を考えないで手助けしましょう。
人の笑顔にほっこりです。

七月生まれ
新しい年の旅立ち時です。
準備に怠りがないか今一度確認して下さい。
潮目を逃さないように気を付けましょう。

八月生まれ
上昇運の時です。
新しいアイデアが採用されます。
攻めの気持ちで臨んで下さい。

九月生まれ
現状維持の時です。
あるがままが一番大切です。
貴方の持ち味を活かして下さい。

十月生まれ
盛運の時です。
充実感に満ち溢れています。
金運にもご縁があります。

十一月生まれ
低迷運の時です。
性急な行動は慎んで下さい。
素直に人の助言は受け入れましょう。

十二月生まれ
自重運の時です。
ライバル出現で心が乱れそうです。
平常心を保ちましょう。

 

記:松田有央

写真:赤石光穂

 

十一月の運勢

誕生月別 易占から観る十一月の運勢

20191101 紅葉1

一月生まれ
盛運の時です。
自然に任せて吉です。
臨時収入も期待できそうです。

二月生まれ
好調運の時です。
商売繁盛でお金にご縁ありです。
結婚は良縁です。早く話をまとめましょう。

三月生まれ
順調運の時です。
人の意見を取り入れましょう。
物事はスムーズに進みます。

四月生まれ
上昇運の時です。
仲間と協調することで更なる効果が得られます。
試験は合格するでしょう。

五月生まれ
慎重運の時です。
感情的になりやすいので気を付けて下さい。
素直さが一番です。

六月生まれ
良好運の時です。
物事の見極めが大切です。
新しい出会いもあるでしょう。

七月生まれ
現状維持がいい時です。
骨折り損にならないよう気を付けて下さい。
食事のお誘いは受けましょう。

八月生まれ
安定運の時です。
質素倹約に努めて下さい。
名を捨てて実を取りましょう。

九月生まれ
問題解決の時です。
長年の懸案が解消されます。
積極的に行動して下さい。

十月生まれ
自重運の時です。
よき指導者に従って下さい。
熱意をもって教えを受けましょう。

十一月生まれ
停滞運の時です
無理を通さないで下さい。
自然に流れるのを待ちましょう。

十二月生まれ
安泰運の時です。
誠心誠意尽くしましょう。
より良い関係が築けます

 

記:松田有央

写真:赤石光穂

 

十月の運勢

誕生月別 易占から観る十月の運勢

一月生まれ
「待ち人来る」
試練の時が終わりを迎えようとしています。
大きく前進しましょう。

二月生まれ
発展運の時です。
目上からの引立てがあります。
金運もアップするでしょう。

三月生まれ
自重運の時です。
一歩退き謙虚な姿勢が大事です。
内なる光を磨きましょう。

四月生まれ
本業を大事にして下さい。
まわりと調和を保ちましょう。
たゆまない努力が必要です。

五月生まれ
盛運の時です。
努力の成果が表れます。
チャンスをつかんで下さい。

六月生まれ
慎重運の時です。
一人で考え込まず人を頼って下さい。
勇み足は禁物です。

七月生まれ
低迷運の時です。
じたばたしても始まりません。
現状維持に努めて下さい。

八月生まれ
問題解決の時です。
即断即決が肝要です。
西南にご縁あり。

九月生まれ
とどまって吉の時です。
無欲のまま心静かに過ごしましょう。
待てば海路の日和ありです。

十月生まれ
暗闇で手探り状態です。
気持ちも不安定で落ち着きません。
でも暁の時は近づいています。

十一月生まれ
季節は秋です。
紅葉狩りに出かけましょう。
文化芸術に親しんで下さい。

十二月生まれ
食べ物のおいしい時期です。
夏の疲れを癒して下さい。
心と体に栄養を取りましょう。

 

記:松田有央

写真:赤石光穂

 

九月の運勢

誕生月別 易占から観る九月の運勢

一月生まれ
上昇運の時です。
望みが叶うよう努力して下さい。
誘惑に心惑わすことのないように!

二月生まれ
慎重運の時です。
意思疎通がスムーズにいきません。
焦らずゆったりとした気持ちを保ちましょう。

三月生まれ
盛運の時です。
すべてにおいて安定しています。
人への思いやりが吉になります。

四月生まれ
言葉遣いに注意の時です。
意図しない誤解を受けやすいようです。
中庸・中道を心がけましょう。

五月生まれ
好調運の時です。
業績もアップするでしょう。
人との和が大事です。

六月生まれ
衰運気の時です。
何事にも自重して下さい。
今はとどまることで次の一歩に繋がります。

七月生まれ
やる気に満ち溢れています。
勢い余って失速することのないよう気を付けて下さい。
適度なブレーキが必要です。

八月生まれ
努力の成果が出る時です。
人からの援助に恵まれます。
驕ることなく誠実な態度で臨んで下さい。

九月生まれ
順調運の時です。
物事は完成へと近づいています。
いかに守り抜くか考えましょう。

十月生まれ
女性主導の時です。
時流に乗って改革を進めましょう。
問題は内々に早期に解決して下さい。

十一月生まれ
停滞運の時です。
今の苦労がいずれ実を結びます。
あなたの真価が問われているのです。

十二月生まれ
良好運の時です。
色々なことをたくさん吸収して下さい。
人生に奥深さが積み重なります。

 

記:松田有央

写真:赤石光穂

 

八月の運勢

誕生月別 易占から観る八月の運勢

IMG_2242

一月生まれ
慎重運の時です。
内部充実に努めましょう。
男性は家庭サービスに吉ありです。

二月生まれ
停滞運の時です。
変化にうまく対応して下さい。
体の冷やし過ぎに要注意です。

三月生まれ
自重運の時です。
優しい一言に心が癒されます。
見た目だけではわからないことがたくさんあります。

四月生まれ
自然の成り行きに任せましょう。
下手な小細工は通じません。
何が本当に正しいか考えて下さい。

五月生まれ
良好運の時です。
次第に運気は上昇します。
自信をもってやり通して下さい。

六月生まれ
危うい状況にあります。
強引すぎるとうまくいきません。
慎重の上にも慎重を期して下さい。

七月生まれ
苦労を生じやすい時です。
出過ぎは誤解を招きやすいです。
人の話は良く聞きましょう。

八月生まれ
好調運の時です。
上昇志向で一つ上を目指してみましょう。
攻めるが勝ちです。

九月生まれ
やる気にあふれる時です。
何事も一朝一夕では結果は出ません。
空回りしないようにして下さい。

十月生まれ
低迷運の時です。
とどまるべくしてとどまりましょう。
周りを見て一息入れて下さい。

十一月生まれ
出会いのチャンスです。
第一印象が大事です。
自分らしさを心がけましょう。

十二月生まれ
恋愛運上昇の時です。
気が合い楽しい交際になりそうです。
既婚者は気を付けて下さい。

 

記:松田有央

写真:赤石光穂

 

七月の運勢

誕生月別 易占から観る七月の運勢

一月生まれ
良好運の時です。
人脈を広げてみましょう。
誠実な態度が実を結びます。

二月生まれ
再出発の時です。
あきらめていたことに挑戦しましょう。
失せ物にも縁があります。

三月生まれ
慎重運の時です。
人と反目しやすくなります。
思い込みには十分気を付けて下さい。

四月生まれ
二番手がいい時です。
後のことを見据えて行動しましょう。
何事もバランスが大事です。

五月生まれ
現状維持に徹しましょう。
いつも通りに安心感があります。
日々の事柄に喜びを感じて下さい。

六月生まれ
低迷運の時です。
今はとどまって様子を見て下さい。
大事なことは信頼のおける人に相談しましょう。

七月生まれ
好調運の時です。
気になる人にアプローチしてみましょう。
期待以上の反応があるかもしれません。

八月生まれ
上昇運の時です。
物事は整いつつあります。
最後まで気を引き締めて下さい。

九月生まれ
霧がかかった状態です。
無理をしてはいけません。
今は静かに読書をするのもいいでしょう。

十月生まれ
盛運の時です。
更なる評価を得られます。
臨時収入も期待できるでしょう。

十一月生まれ
社交面で忙しくなりそうです。
心に余裕を持ちましょう。
親しき中にも礼儀ありです。

十二月生まれ
想定外のことが起こりそうです。
慎重に回避して下さい。
「備えあれば憂いなし」です。

 

記:松田有央

写真:赤石光穂

 

六月の運勢

誕生月別 易占から観る六月の運勢

一月生まれ
慎重運の時です。
適切な状況判断が求められます。
率先して問題解決に取り組みましょう。

二月生まれ
自重運の時です。
思い付きで行動しないようにして下さい。
きちんとタイミングを測りましょう。

三月生まれ
低迷運の時です。
不足をいったら切がありません。
隣の芝は青く見えるものです。

四月生まれ
物事に固執していませんか?
変化に対応することが求められています。
視野を広め多くの人と交流しましょう。

五月生まれ
上昇運の時です。
離れていても心は通じ合っています。
真心をもって対処しましょう。

六月生まれ
問題解決の時です。
お互い歩み寄りが必要です。
よき協力者に恵まれるでしょう。

七月生まれ
衰運気の時です。
何が必要か良く考えて下さい。
地味で目立たない縁の下の力持ちに徹しましょう。

八月生まれ
盛運の時です。
長年の懸案も解決に向かいます。
功を焦らないことが大事です。

九月生まれ
社交の場が広がります。
飲食の機会も増えるでしょう。
開放的になり過ぎないよう気を付けて下さい。

十月生まれ
去る者は追わず!
縁がなかったとあっさり見送りましょう。
新しい出会いに心ときめかせて下さい。

十一月生まれ
足元を見つめなおして下さい。
確認を怠らないことです。
思わぬ幸運が潜んでいるかもしれません。

十二月生まれ
チャンスを逃さないで下さい。
今までの努力が水の泡となりそうです。
現状を見極めましょう。

 

記:松田有央

写真:赤石光穂

 

五月の運勢

誕生月別 易占から観る五月の運勢

20190501 チューリップ黄

一月生まれ
安定運の時です。
物事は順調に進みます。
契約は引き延ばさないようにして下さい。

二月生まれ
上昇運の時です。
積み重ねてきたものが花開きます。
あなたの夢が叶います。

三月生まれ
「令和」の最初の月に追い風が吹きます。
流れに乗ってみましょう!
チャンスは何度もありません。

四月生まれ
盛運の時です。
太陽の光を浴び輝いています。
その輝きを本物にして下さい。

五月生まれ
インスピレーションが湧く時です。
こまめに情報を確認して下さい。
思わぬヒントが隠されています。

六月生まれ
慎重運の時です。
物事には頃合いというものがあります。
分量を量り間違えてはいけません。

七月生まれ
衰運気の時です。
これまでの工程の確認をして下さい。
問題は小さいうちに解決しましょう。

八月生まれ
好調運の時です。
家族サービスを心がけましょう。
小さなことが大きな喜びに変わりますよ!

九月生まれ
気になることが増えそうです。
何事も一過性のものととらえましょう。
いらぬ心配は悩みの種となります。

十月生まれ
人付き合いの忙しい時です。
懐かしい人との再会もあります。
利害関係には十分気を付けて下さい。

十一月生まれ
順調運の時です。
努力の成果が目に見えて好評を得ます。
人間関係もとても良好です。

十二月生まれ
八合目まで登ってきました。
後もう一歩の努力が必要です。
よそ見しないで!油断は禁物です。

 

記:松田有央

写真:赤石光穂

 

四月の運勢

誕生月別 易占から観る四月の運勢

A

一月生まれ
停滞運の時です。
思うようにことは進みません。
焦らず現状維持に努めましょう。

二月生まれ
順調運の時です。
先手必勝を心掛けて下さい。
人より一歩リードがカギとなります。

三月生まれ
安定運の時です。
ひとつのことを極めて下さい。
特に女性は躍進のチャンスに恵まれます。

四月生まれ
見聞を広める時です。
陽気に誘われて小旅行は如何ですか?
心身共にリフレッシュできるでしょう。

五月生まれ
慎重運の時です。
予定外のことに見舞われそうです。
自重して行動して下さい。

六月生まれ
上昇運の時です。
新しいことに挑戦するいい機会です。
あなたの希望は叶うでしょう。

七月生まれ
いつも通りがいい時です。
見栄を張ってはいけません。
縁の下の力持ちに徹しましょう。

八月生まれ
直観が冴えわたります。
異性との出会いもあります。
甘い言葉には裏があると思いましょう。

九月生まれ
気分がそぞろになっていませんか?
物事の本質に目を向けて下さい。
本物は色あせることはありません。

十月生まれ
衰運期の時です。
争いの芽は早めに摘み取って下さい。
話し合いで解決しましょう。

十一月生まれ
好調運の時です。
あなたの企画が認められます。
意外な人が頼りになりますよ!

十二月生まれ
上昇運の時です。
お金に御縁があります。
しっかり貯蓄に回しましょう。

 

記:松田有央

写真:赤石光穂

改元

元号とは、古く中国で生まれた年の数え方で、朝鮮、日本へと渡ってきました。飛鳥時代の「大化」(645年)に始まり、247の元号が連なり現在の「平成」に至ります。南北朝時代には、南朝・北朝それぞれ別の年号が使われていたことも、また過去の改元には天災改元も100回ほどあり、その多数は地震に関連があるそうです。また、今まで元号に使われた漢字は72文字といわれています。
近代の元号ついては、五経や史記を元に名付けられています。

明治
易経の一節「 聖人南面而聽天下、嚮明而治」から「明」と「治」をとって名付けられ、聖人が南面して政治をきけば、天下は明るい方向に向かって治まるという意味があります。

大正
易経の一節「大亨以正、天之道也」から「大」と「正」をとって名付けられ、天が民の言葉を嘉納し、まつりごとが正しく行われるという意味があります。

昭和
書経の一文「百姓昭明、協和万邦」から「昭」と「和」をとって名付けられ、日本国民の平和を祈り、世界との協調和合を願う意味があります。

平成
史記の「内平外成」と、書経の「地平天成」の「平」と「成」をとって名付けられ、内と外、天と地の平穏を願う意味があります。

平成の元号が使用されるのも今年平成31年の4月まで、天皇陛下の退位に伴い5月からは新しい元号となります。数日で発表となる新元号、どのような思いが込められた元号に定まるのでしょうか。
恵み豊かな日本の風土と、目まぐるしく移り変わる時代が上手く共存できる未来、そして何より世界の安寧を祈ります。

20190320h

記:越山 真知央